わきが治療の保険適用可能な日本橋形成外科

多彩な治療機器

各種治療機器紹介

最新脱毛レーザー「eLaser」

eLaser

ご家族・ご友人をご紹介いただいた場合、初診料(3,150円)を無料にいたします。
(本システムは保険外診療のみ適応になります。保険診療患者様からのご紹介は割引対象外となります。)

最強のIPL(光)治療器「スターラックス」

アメリカPalomar社製。1回の治療効果はレーザーに劣るため、月1回程度、複数回の治療を要します。しかし、単一波長のレーザーと異なり様々な波長が同時に出るため、シミ、たるみ、赤ら顔、毛穴など様々な皮膚トラブルを同時に改善させる効果があります。ダウンタイム(かさぶた等)がほとんどないのが長所。脱毛効果もあります 。

シミ・アザ治療のスタンダード「アレックス」

アメリカCandella社製。Qスイッチ付アレキサンドライト・レーザーはシミ・ソバカス・青アザに有効で、数多くの実績がある標準機器です。ルビーレーザーと比べると若干効果は劣りますが、照射後の色素沈着が少ないといわれています。アザの一部(太田母斑、異所性蒙古斑など)には健康保険が使えます 。

医療レーザー脱毛は東京の日本橋形成外科脱毛センター
できもの外来(皮膚皮下良性腫瘍)
わきが保険適用美容外科 03-6825-1712

クリニックへのアクセスはこちらです
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越駅前A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び