わきが治療の保険適用可能な日本橋形成外科

巻き爪(陥入爪,弯曲爪)

形成外科

巻き爪(陥入爪,弯曲爪)の原因・治療方法

原因

合わない靴、足の形、爪白鮮など

治療

化膿している場合は排膿し、抗生物質を投与します。症状やご希望に合わせて手術を検討します。その際はしばらく爪先の開いたサンダルなどが必要です。手術がイヤという方にはワイヤー矯正という選択もあります。

治療法比較
 
部分抜爪
根治術(児島法)
ワイヤー矯正
局所麻酔
指趾のみ
指趾のみ
ほとんど不要
縫合
不要
要(1、2針)
不要
手術時間
10分
20分
5分
術後痛み
少し
強いことあり
ほとんどなし
治癒期間
5~7日
約2週間
数ヶ月(2、3ヶ月毎に交換)
保険適応
あり
あり
なし(1ヶ所1回10,800円)
再発率(半年後)
約50%
5%以下
不明
 
中等度の巻き爪 ワイヤー矯正後  
医療レーザー脱毛は東京の日本橋形成外科脱毛センター
できもの外来(皮膚皮下良性腫瘍)
わきが保険適用美容外科 03-6825-1712

クリニックへのアクセスはこちらです
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越駅前A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び