わきが治療の保険適用可能な日本橋形成外科

東京中央区で医療脱毛をお考えなら~医療レーザー脱毛の特徴と腕・脚の脱毛について~

クリニックの医療脱毛と、脱毛サロンで行われる脱毛は何が違うのかご存知でしょうか?

これは文字通り医療機関で医者や看護師が施術する脱毛と、エステサロンでエステティシャンが施術する脱毛という違いがあります。

医療脱毛は「医療レーザー脱毛」と呼ばれる脱毛方式を使います。これは医療機関でしか使用が認められておらず、基本的には全身の脱毛が可能で、効果的に脱毛することができます。

こちらでは東京中央区の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科が、医療レーザー脱毛の特徴と、腕・脚それぞれの脱毛範囲・所要時間・痛み・リスクについて解説します。「サロン脱毛か医療脱毛かで悩んでいる」という方は、ぜひ参考にしてください。

医療脱毛 医療レーザー脱毛3つの特徴

安心の料金設定

医療脱毛は費用が高いと思われがちですが、脱毛完了のトータル価格を考えると、脱毛サロンより費用対効果が高いことがほとんどです。当院ではわかりやすいセット価格で料金を明確にご提示しています。脱毛したい箇所やお肌の状態をお聞きし、施術内容、料金もご納得いただけるまでわかりやすくご説明します。

施術前の診察

施術前には、医師が一人ひとりの毛質や肌の状態を診察させていただき、レーザーの特性や注意事項、施術に関するご案内をいたします。体調によって変わる毛根の状態、部位ごとに異なる毛の特性などもしっかり考慮した医療レーザー脱毛を行います。

万全のアフターフォロー

医療脱毛によって万が一肌トラブルが生じた場合は、医師がすぐに診察を行い、薬の処方など必要な処置を行います。アフターフォローを考慮すると、医療脱毛のほうがリスクを軽減でき、安心して脱毛することができます。

医療脱毛 腕脱毛の範囲・所要時間・痛み・リスク

腕に手を添える

腕の脱毛範囲は?

腕の脱毛範囲は、基本的に両肩から指に生えている毛までが対象となります。クリニックによって対象範囲は異なりますが、肘上・肘下・手など、気になる部位ごとの脱毛を行うことが可能です。

東京中央区の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科では、露出の多い肘上・肘下や腕全部のセット価格をご案内しています。腕全部の場合は手の甲・指の脱毛まで含まれており、指先まできれいに処理することができます。

腕脱毛にかかる所要時間は?

腕脱毛の1回あたりの所要時間は約1時間半です。クーリングや軟膏塗布なしの回転率重視の医院が増えていますが、当院では患者様1人ひとりにご満足いただける施術を行うため、他院に比べて長めの時間設定を行っています。

腕を脱毛する際の痛みは?

腕はもともと太い毛が少ない箇所であるため、痛み自体は他の部位に比べて強くありません。ただし、指先や手の甲は骨に近く毛が太い場合があるため、多少の痛みが生じやすくなります。当院では米国製医療用レーザーを使用し、表皮を保護するための冷却ガスを先に照射するため痛みが緩和されます。痛みが強い場合は麻酔も可能です。

腕の脱毛におけるリスクは?

腕は産毛が多いため、特に二の腕付近で硬毛化が起こりやすくなります。また、発赤・腫脹が施術直後から数日持続することがありますが、当院では施術後に軟膏を塗布し、適切に処方いたします。皮膚の色によってはごくまれにヤケドが起きたり、色素沈着・毛のう炎が一時的あるいは恒久的に生じることがあります。こうしたリスクを理解した上でお受けください。

医療脱毛 脚脱毛の範囲・所要時間・痛み・リスク

うつ伏せで脚を伸ばす

脚の脱毛範囲は?

脚脱毛の主な範囲は、膝下、太もも、ふくらはぎ、足の甲・指先となります。脚は脱毛範囲が広いため、膝上(前面または後面)、膝下、膝など部位ごとの脱毛が可能です。東京中央区の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科では、脚全部(指まで)の脱毛に対応しています。

脚脱毛にかかる所要時間は?

脚脱毛の1回あたりの所要時間は、約1時間半を目安としてお考えください。当院ではクーリングや軟膏塗布などの処置までしっかり行うため、他院より長めに予約時間をお取りしています。予約制ですので患者様をお待たせすることはございません。

脚を脱毛する際の痛みは?

膝・膝下などの骨に近い箇所や、毛が比較的太い箇所については、個人差はありますが多少痛みを感じやすくなります。痛みの強い患者様に対しては予約時間を長めにお取りし、麻酔の浸透時間やクーリングにより調整を行います。

脚の脱毛に関するリスクは?

全体的に大きなリスクは少ないですが、太ももなど産毛が多い箇所では硬毛化が起こる場合があります。また、ごくまれにヤケドや色素沈着、毛のう炎が生じることがあります。医療行為である以上多少のリスクはありますが、当院では医療用として開発された信頼性の高い装置を使用しており、重篤な合併症の可能性は低いと考えます。発赤・腫脹が持続する場合は外用により軽減します。

東京中央区の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科がご提供する医療脱毛~体に負担の少ない全身の脱毛~

医師の専門知識に基づく的確な診療、医療機器による確実な脱毛が医療脱毛のメリットです。腕・脚といった全身の脱毛は医療レーザー脱毛をお選びください。

東京中央区の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科では、体に負担の少ない医療レーザー脱毛を行っています。患者様の肌質、体質、毛量、腕・VIOなど全身の脱毛部位に応じて、可能な限り痛みを軽減できるよう、施術に工夫を凝らしたレーザー照射を行います。ご不明な点に関しては、納得がいくまでお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせは03-6825-1712へ。

東京中央区で医療脱毛に関するご相談なら日本橋形成外科・皮フ科・美容外科へ

医院名 日本橋形成外科・皮フ科・美容外科
住所 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目4-12 イズミビルディング2F
電話番号 03-6825-1712
開設者 院長 網倉良安
診療時間
  • 月水木金 10:00~14:00 15:00~19:30
  • 土日祝 10:00~15:00

※火曜日は休診日となります。

※最終予約受付は診療内容によって異なりますので、電話・メールなどで確認して下さい。

※完全予約制です。急患はこの限りではありませんが、できれば事前にご連絡下さい。

診療内容
形成外科
ほくろ、多汗症・わきが(腋臭)、治療先天的な異常(耳などの奇形)、皮膚のできもの、キズあとの修正,巻き爪(陥入爪)など
皮膚科
アザ、シミ・ソバカス、ニキビ、アトピー、かぶれなど
美容外科
まぶた、鼻など主に局所麻酔下で行う美容手術。ボトックスなどのプチ整形、レーザー脱毛、育毛。その他アンチエイジング治療
URL https://www.nihonbashi-ps.jp
説明 東京でレーザー脱毛やわきが治療なら、中央区日本橋・三越前駅から徒歩2分の【日本橋形成外科・皮フ科・美容外科】へ。ボトックス注射やシミ取りレーザー、フェイスリフトといった美容に関する治療も行っております。イボ・ホクロ・タトゥー除去、眼瞼下垂や小陰唇手術なども行っておりますので、まずはご相談ください。
日本
都道府県 東京都
市区町村 中央区日本橋本町
医療レーザー脱毛は東京の日本橋形成外科脱毛センター
できもの外来(皮膚皮下良性腫瘍)
わきが保険適用美容外科 03-6825-1712

クリニックへのアクセスはこちらです
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越駅前A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び