わきが治療の保険適用可能な日本橋形成外科

東京でワキガ治療院をお探しなら費用・症例をチェック!ワキガは耳垢と関係ある?臭いの対処法

東京でワキガ治療を受けるなら!耳垢との関係性とワキガの予防・対処法について

東京でワキガ治療をお考えなら、症例や費用を確認したうえで病院を選びましょう。ワキガや加齢臭などの体臭は、発生源が自身であるにもかかわらず、なかなか気づきにくいものです。少しでも「臭うかも?」と感じたり、周りから指摘を受けたりした際には、皮膚科や形成外科に相談することをおすすめします。

ここでは、クリニックへ相談する前に押さえておきたい、ワキガと耳垢の関係性とワキガの予防・対処法についてご紹介いたします。

ワキガ治療を受ける前に押さえておきたい耳垢との関係について

ワキガ体質は耳垢の状態と深い関わりがあるのをご存知でしょうか?

耳垢には、乾燥した「乾性耳垢」と湿り気のある「湿性耳垢」の2種類があり、ワキガ体質の多くは湿性耳垢の特徴を持っています。

何度もお伝えしていますが、ワキガ体質特有の不快な臭いの原因はアポクリン腺から出る汗です。このアポクリン腺はワキをはじめ、おへそや乳輪の周囲、耳の中(外耳道)など体の限られた部位のみに存在します。

ワキにはエクリン腺とアポクリン腺のどちらも存在しますが、耳の中にはワキガ臭の原因であるアポクリン腺しか存在しません。アポクリン腺の数が多いほど湿性耳垢である確率も高く、ワキガ特有の臭いも強いということです。なお、湿性耳垢だからといって100%ワキガというわけではありません。あくまでも可能性が高いということです。

また、湿性耳垢以外にも「両親のどちらか、あるいは両方ともワキガ体質である」「シャツや肌着のワキの部分がすぐに黄色く変色する」などで、ワキガ体質の可能性の有無を確認することができます。これらの中で該当するものがある場合は、医療機関への受診をおすすめします。

東京の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科では、これまで培った経験と実績、技術を活かし、1人1人の症例に合わせて適切なワキガ治療を行っております。東京でワキガの治療院をお探しの方は、日本橋形成外科・皮フ科・美容外科へぜひご相談ください。

不快な臭いはセルフケアで予防しよう!日常生活におけるワキガの対処法

ワキガは体質の問題ですので、治療しない限りアポクリン腺を減らすことはできませんが、臭いの程度を軽減させることは可能です。

こまめに拭く、シャワーを浴びる

日々の生活ですぐにできるワキガの予防・対処法は、ワキ汗をこまめに拭くことです。アルコールシートなどで拭いたり、こまめにシャワーを浴びたりして、ワキを清潔に保つようにしましょう。自宅にいる場合は着替えもこまめに行うことで汗による細菌の繁殖を防ぎ、ワキガの臭いを抑えることができます。

除毛・脱毛する

ワキガの臭い対策には除毛することも有効です。毛があるとワキが蒸れやすく、常在菌(細菌)が繁殖しやすい状況になります。除毛・脱毛することで常在菌の繁殖が抑えられ、嫌な臭いも軽減できます。

制汗剤の使用

制汗剤の使用もワキガの臭い対策におすすめです。制汗成分配合や殺菌効果のあるもの、またシートやスプレー、ロールオンなど様々なタイプがありますので、希望する効果や使用シーンに合わせて選ぶとよいでしょう。

ワキガの症例・費用を比較しよう!東京でワキガの治療先をお探しなら

ワキガ体質の特徴の一つに湿性耳垢があります。「ワキから嫌な臭いがする…」と感じたり、周りから指摘を受けたりした際には、耳垢の状態など上記でご紹介した項目に当てはまらないかチェックしてみてください。

また、ワキガを根本的に治療するためには、ワキガの原因であるアポクリン腺を除去するほかありませんが、一時的に臭いを抑えることはできます。臭いの軽減ではなくワキガの根治を希望される場合は、ワキガ治療を行う医療機関へ相談することをおすすめします。

東京の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科では、形成外科から皮膚科、スキンケアまで多くの症例に携わってきました。ワキガ治療をはじめ、皮膚皮下良性腫瘍手術小陰唇肥大治療医療レーザー脱毛など幅広い治療に対応しております。
形成外科の一つであるワキガ治療では、保険適用の剪除法と、傷痕を最小限に抑えるクアドラカット法を採用して外科手術を行っております。手術の流れや術後の過ごし方、お薬を使用する際の注意点など、ワキガの治療・手術に関する疑問やご質問にも丁寧にお答えいたします。東京でワキガの治療先をお探しの方、ワキガ手術をご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。1人1人の症状やお悩みに合わせて適切な治療法をご提案いたします。

粉瘤・脂肪腫・ワキガ治療に関するコラム

東京でワキガ治療をご検討中の方は日本橋形成外科・皮フ科・美容外科へ

医院名 日本橋形成外科・皮フ科・美容外科
住所 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目4-12 イズミビルディング2F
電話番号 03-6825-1712
開設者 院長 網倉良安
診療時間
  • 月水木金 10:00~14:00 15:00~19:00(最終受付18時45分)
  • 土日祝 10:00~15:00(最終受付時間14時30分)

※火曜日は休診日となります。

※最終予約受付は診療内容によって異なりますので、電話・メールなどで確認して下さい。

※完全予約制です。急患はこの限りではありませんが、できれば事前にご連絡下さい。

診療内容
形成外科
ほくろ、多汗症・わきが(腋臭)、治療先天的な異常(耳などの奇形)、皮膚のできもの、キズあとの修正,巻き爪(陥入爪)など
皮膚科
アザ、シミ・ソバカス、ニキビ、アトピー、かぶれなど
美容外科
まぶた、鼻など主に局所麻酔下で行う美容手術。ボトックスなどのプチ整形、レーザー脱毛、育毛。その他アンチエイジング治療
URL https://www.nihonbashi-ps.jp/
説明 東京でレーザー脱毛やわきが治療なら、東京メトロ・三越前駅やJR新日本橋駅から徒歩2分の【日本橋形成外科・皮フ科・美容外科】へ。ボトックス注射やシミ取りレーザー、フェイスリフトといった美容に関する治療も行っております。イボ・ホクロ・タトゥー除去、眼瞼下垂や小陰唇手術なども行っておりますので、まずはご相談ください。
日本
都道府県 東京都
市区町村 中央区日本橋本町
医療レーザー脱毛は東京の日本橋形成外科脱毛センター
できもの外来(皮膚皮下良性腫瘍)
わきが保険適用美容外科 03-6825-1712

クリニックへのアクセスはこちらです
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越駅前A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び