わきが治療の保険適用可能な日本橋形成外科

東京で脂肪腫治療!痛みを伴う血管脂肪腫とは?サイズごとの料金相場

東京で脂肪腫治療を受ける前に知っておきたい料金相場と痛みを伴う血管脂肪腫

東京で脂肪腫治療についてご検討中の方は、実績のある日本橋形成外科・皮フ科・美容外科にご相談ください。脂肪腫の中には、痛みを伴う血管脂肪腫があります。

ここでは、血管脂肪腫とはどのようなものか、また脂肪腫を治療する際の料金相場についてご紹介いたします。

痛みを感じたら…血管脂肪腫とは

脂肪腫には、基本的に痛みやかゆみはありませんが、血管脂肪腫の場合は疼痛を伴うことがあります。

血管脂肪腫とは?

血管脂肪腫とは、腕や体などにできる皮下腫瘍の一つです。大きさは約1cmまでのものが多く、全体的に小さいのが特徴です。血管脂肪腫は、脂肪細胞の間に血管が入り込んでいるため、触っても腫瘍との境界がわかりにくく、圧迫されることから疼痛を感じることがあります。

脂肪腫との違い

血管脂肪腫と脂肪腫には、以下のような違いがあります。

  • 血管脂肪腫は泥状のように見え、脂肪腫のような塊ではない
  • 脂肪腫はかなり大きくなるが、血管脂肪腫は小さい
  • 多発しやすい
  • 摘出に時間がかかる

血管脂肪腫が発症しやすい人の特徴

血管脂肪腫の発症はほとんどが成人です。15~85歳と年齢幅は広く、平均で24歳前後です。腕や体幹にできることが多く、手や頭、首にできることは滅多にありません。発症する場合は1つではなく、2~4個は確認されることが一般的です。

治療について

脂肪腫と同じように、患部の皮膚を切開し、腫瘍を取り除きます。このとき、傷痕を目立たなくさせるためには、シワに沿って皮膚を最小限切ります。腫瘍を取り除いたら、縫合します。摘出された腫瘍は血流を含むため、脂肪腫よりも赤く見えるのが特徴です。切除された腫瘍は病理検査へ提出し、検査が行われます。

血管脂肪腫の場合も脂肪腫と同様に、放置しても治ることはありません。気になるしこりが見つかったら、まずは形成外科に相談することをおすすめします。

東京の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科では、脂肪腫の症状や大きさ、患者様の希望にもよりますが、日帰り手術も可能です。昭和大学形成外科医局出身者の形成外科医が担当いたします。

東京で脂肪腫治療!サイズごとの料金相場

脂肪腫は、放置していると徐々に大きくなっていきます。ここでは、サイズごとの料金相場をご紹介いたします。

健康保険は使えるの?

脂肪腫の摘出手術には、健康保険が適用されます。

手術費の相場

手術費用は、大きさの他、患部が露出部分かそうでないかによって異なります。露出部分とは、頭、顔、首、肘から先、膝から下を指します。

  • 露出部分:2cm未満…5,000円前後
  • 露出部分:2~4cm未満…11,000~12,000円前後
  • 露出部分:4cm以上…13,000~14,000円前後
  • 露出部以外の3cm未満…4,000円前後
  • 露出部分以外の3~6cm未満…10,000~11,000円前後
  • 露出部分以外の6cm以上…12,000~14,000円前後

ただし、健康保険・3割負担の場合です。なお、上記は一般的な相場であり、病院や症状によって異なります。また、筋膜に癒着している場合は例外となります。

その他、初診料、再診料、薬剤料、術前検査代、病理検査代なども必要となり、約5,500~9,500円がかかります。

病理検査とは?

摘出した脂肪腫は病理検査が行われます。病理検査とは、患部の組織や細胞から顕微鏡標本を作り、病理医が観察することで病気を診断する検査のことです。良性か悪性か、また異型度(いけいど)はどの程度か、細胞や組織の性質を詳しく知ることができます。脂肪腫の場合は、皮膚病理の専門医による診断となり、10日~2週間ほどかかることが多いです。

東京の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科で行う皮膚皮下良性腫瘍の手術費用相場は、おおよそ10,000~20,000円(3割負担としての自己負担分)です。ただし、筋肉内部に入り込んでいる場合は軟部腫瘍となり、費用相場は25,000円程度となります。

脂肪腫治療は保険適用が可能!できものは日本橋形成外科・皮フ科・美容外科へ

ほとんどの脂肪腫は痛みを感じることはありませんが、血管脂肪腫の場合、痛みを伴うことも少なくありません。治療には切開し除去する手術が必要となり、健康保険が適用されます。

東京の日本橋形成外科・皮フ科・美容外科では、脂肪腫や血管脂肪腫など、皮膚皮下良性腫瘍の手術を行っております。形成外科医がすべての症例を担当し、これまで培った技術を以て治療にあたります。東京で脂肪腫の治療をお考えの方は、お気軽に日本橋形成外科・皮フ科・美容外科へご相談ください。

粉瘤・脂肪腫・ワキガ治療に関するコラム

東京で脂肪腫の治療をお考えの方は日本橋形成外科・皮フ科・美容外科へ

医院名 日本橋形成外科・皮フ科・美容外科
住所 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目4-12 イズミビルディング2F
電話番号 03-6825-1712
開設者 院長 網倉良安
診療時間
  • 月水木金 10:00~14:00 15:00~19:00(最終受付18時45分)
  • 土日祝 10:00~15:00(最終受付時間14時30分)

※火曜日は休診日となります。

※最終予約受付は診療内容によって異なりますので、電話・メールなどで確認して下さい。

※完全予約制です。急患はこの限りではありませんが、できれば事前にご連絡下さい。

診療内容
形成外科
ほくろ、多汗症・わきが(腋臭)、治療先天的な異常(耳などの奇形)、皮膚のできもの、キズあとの修正,巻き爪(陥入爪)など
皮膚科
アザ、シミ・ソバカス、ニキビ、アトピー、かぶれなど
美容外科
まぶた、鼻など主に局所麻酔下で行う美容手術。ボトックスなどのプチ整形、レーザー脱毛、育毛。その他アンチエイジング治療
URL https://www.nihonbashi-ps.jp/
説明 東京でレーザー脱毛やわきが治療なら、東京メトロ・三越前駅やJR新日本橋駅から徒歩2分の【日本橋形成外科・皮フ科・美容外科】へ。ボトックス注射やシミ取りレーザー、フェイスリフトといった美容に関する治療も行っております。イボ・ホクロ・タトゥー除去、眼瞼下垂や小陰唇手術なども行っておりますので、まずはご相談ください。
日本
都道府県 東京都
市区町村 中央区日本橋本町
医療レーザー脱毛は東京の日本橋形成外科脱毛センター
できもの外来(皮膚皮下良性腫瘍)
わきが保険適用美容外科 03-6825-1712

クリニックへのアクセスはこちらです
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越駅前A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び