わきが治療の保険適用可能な日本橋形成外科

シワ・たるみ

皮フ科・スキンケア

シワ・たるみについて

加齢とともにシワが増え、皮膚もたるんできます。原因は真皮の成分であるコラーゲンやエラスチンといった、建物でいう鉄骨の老朽化です。抗酸化成分(コエンザイムQ10など)の入った化粧品を使うことも有効ですが、肌の老化を予防することだけで、改善させる効果はあまり期待できません。
当院で行う治療は、

  1. ボトックス(表情シワに有効)
  2. フィラー(ヒアルロン酸,コラーゲンでシワを持ち上げる)
  3. オバジ・ニューダームシステムなどトレチノインによる肌再生 
  4. 光治療や高周波によるリフトアップ(コラーゲンの再生を刺激)
  5. 手術(フェイスリフト)

オバジを1クールと眉間のボトックスを試しました。眉間のシワはできなくなり、オバジによる下まぶた~ほうれい線の若返りが見られます。

医療レーザー脱毛は東京の日本橋形成外科脱毛センター
できもの外来(皮膚皮下良性腫瘍)
わきが保険適用美容外科 03-6825-1712

クリニックへのアクセスはこちらです
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越駅前A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び