わきが治療の保険適用可能な日本橋形成外科

脱毛

皮フ科・スキンケア

脱毛について

当院では,毛の質,患者さまのご要望に応じて4種類の脱毛方法を使い分けます。どの方法でも毛周期に合わせて6~8週間毎に5~10回程度の施術が必要です。

  1. 針脱毛・・・レーザー脱毛後にも残っている頑固な毛.乳輪やホクロなど肌の濃い部分から生えている毛。ワキガが気になるが,手術は希望しないとき。
  2. ダイオードレーザー&高周波コンビネーション脱毛・・・もっとも一般的でどなたにもオススメできる脱毛法。ブレンド比率を変えることで、従来では不可能だった産毛や白髪の脱毛も可能になりました。男性のヒゲ脱毛に用いると、同時にリフトアップ効果も期待できます。
  3. 光脱毛・・・スターラックスを用いた脱毛。産毛や白髪には効きにくいですが、肌質改善効果があるため、同時にスベスベ感が得られ、キメも整ってきます。

医療レーザー脱毛は東京の日本橋形成外科脱毛センター
できもの外来(皮膚皮下良性腫瘍)
わきが保険適用美容外科 03-6825-1712

クリニックへのアクセスはこちらです
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越駅前A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び